トップ  >  研修・講習・講演  >  ビジネスマナー全般

ビジネスマナー全般

 

ビジネスマナー基礎研修 (6時間コース)

社会人として必要な必須(基本的)ビジネスマナー

取引先やお客様から、社員や従業員の応対が出来ていないと文句や苦情は出ていませんか。
少しぐらいの苦情なら大丈夫と対処しないでいると、後に会社の存続にも影響するリスクを背負うことになります。
現在は、正社員の他に非正社員の割合が非常に多く、きちんとしたビジネスマナーが徹底されていない企業も増え、社員や従業員教育が重要課題となっています。
ビジネスマナーは、社員に社会人として必要なスキルを身につけさせ、企業の好感度をアップする上で重要です。ビジネスマナーを磨くことで、社員、従業員の方々に自信を持たせ、営業力(収益)アップに繋げることができます。

pdfmark   研修プログラムはこちらから

 

 

コミュニケーションスキルアップ研修 (6時間コース)

コミュニケーション能力は、日常生活、ビジネスで最も必要なスキル

現在社会では、パソコンや携帯メールでの会話が日常となり、人と会って会話するのが苦手な方が増えています。職場や取引先、顧客の方とのコミュニケーションがうまく取れずに離職する人が後を絶ちません。自分の考えや思った事を的確にアピールするコミュニケーション能力は、トレーニングすることによりスキルアップすることが出来ます。本研修では、グループ討議を用いてコミュニケーションスキルのアップを図ります。

pdfmark   研修プログラムはこちらから

 

 

営業スキルアップ研修 (6時間・12時間コース)

企業の収益アップには、営業能力が必須

多くの企業では、1年目の新入社員は、先輩について営業業務に携わり、取引先や顧客周り(挨拶)などから実体験で学んでいきますが、最近は数週間で独り立ちさせるという企業も多く。"総合職なのに、営業?こんなはずではなかった"と不満の声を耳にします。
営業に必要なスキルは、ビジネスマナーの基礎だけでなく、コミュニケーションスキルやプレゼンテーションスキルが必要となります。

pdfmark   研修プログラムはこちらから

 


モチベーションアップ研修 (6時間コース)

社員・従業員の自己啓発を図って収益アップへ

取引先から、社員・従業員の常識や態度などに問題があり、やる気が無いと指摘を受け、契約破棄につながってしまった。最近は、労働・雇用問題で簡単に辞めさせられない、どのように教育・指導すれば良いのかといった相談が多くなりました。企業や事業主にとっては、このようなやる気の無い社員や従業員を抱えてしまうと、会社の信用度は無くなり、収益にも大きく影響して切実な問題となります。モチベーションアップ研修では、自己啓発しながらモチベーションアップを図る方法を学んでいただきます。

pdfmark   研修プログラムはこちらから

 

 

指導者・管理職研修 (6時間コース)

教える指導ではなく、気づきの環境作りが大切

「新人や部下がなかなか仕事を覚えてくれない。」「自分から何もしない。」「やる気を起こさせたいと思い厳しく指導したら出社しなくなった。」という指導者や役席の方の嘆きをよく耳にします。本研修では、部下の指導時に気をつけなければいけない注意事項や効果的な指導方法を学んでいただけます。

pdfmark   研修プログラムはこちらから

 

 

窓口応対レベルアップ研修 (6時間コース)

受付や窓口業務の対応は、企業の信頼度につながる

最近は、各部・課の窓口で、来客者の対応をすることが多くなりました。そのため、各自がそれぞれの仕事をしながらの応対となることも多く、きちんとした対応が出来ていないと、不満や苦情が出て、企業イメージを損なう事もあります。忙しくても来客者の身になった対応は必要です。

pdfmark   研修プログラムはこちらから

 


Office Heartful Mannerでは、御社に必要なカリキュラムをご相談に応じてご準備させていただきます。
講習費用につきましては、御相談に応じさせていただきます。

【お問合せ先】はこちら

カテゴリートップ
研修・講習・講演
次
海外講習(英語対応)